マンションギャラリー
お問合わせ
EQUIPMENT
設備・仕様

ECONOMY & SECURITYエコノミー&セキュリティ

光熱費を削減する工夫と安心・安全な日々を追求しています。

エネシェアプラン(一括受電システム)

「一括受電システム」とはマンション全体をひとつの集合体( 事業所) としてみなすことで、病院やホテル、オフィスビルと同じ安価な高圧契約を結び、その単価の差を利用して入居者皆様に安価な電気料金でご提供しております。

[一般家庭(4LDK)432kw/ 月 ご使用の場合]
■電気代(基本料金+電気使用料金)

月間 通常 10,696円 割引後 9,413円1ヶ月で1,283
年間 通常128,352円 割引後112,956円1年間で15,396円も節約!

[試算条件] ※九州電力㈱従量電灯B40A 契約(2019 年2 月単価)を基に算出。※㈱M・E・M 4 LDK 導入実績より一般家庭432kwh を想定して算出。※燃料費調整額・再生可能エネルギー賦課金は変動するため含まず算出。※各戸契約容量・使用量に応じて割引額は変動します。

電気使用量をいつでも確認「電力の見える化」

ご家庭の電気使用量などをパソコンやスマートフォンで簡単に見ることができるサービスです。一括受電による割引メリットに加え、「電力の見える化」で、さらなる電気料金軽減を促進します。

暮らしを見守る24 時間監視システム

監視システムや緊急通報システムを導入しています。これによって、不審者の侵入や万一の火災など、緊急時には警備会社が迅速に対応。必要に応じた対処を責任をもって遂行します。しかも、最先端の技術を採用した24 時間管理システムだから安心。「いつでも住まう人の立場に立って」をモットーとするベツダイならではのシステムです。

不審者の侵入を抑えるオートロックシステム

集合住宅においては、セキュリティ面の充実が重要なポイントとなります。エントランスにおけるカラーTV モニターとハンズフリー通話(双方向同時通話)の音声による二重チェックなど多彩な機能で家族の安心ライフを守ります。

ご入居後も安心な「住宅瑕疵担保責任保険」に加入

「特定住宅瑕疵担保責任の履行確保等に関する法律(略称「住宅瑕疵担保履行法」)」が公布され、平成21 年10 月から、お客さまに新築住宅を引渡す際には、住宅の売り主または事業請負人が「保証金の供託」あるいは「保険への加入」が義務化されることになりました。これにともないベツダイでは、(財)住宅保証機構と の間で「まもりすまい保険」契約を締結。万が一、住宅の構造耐力上主要な部分および雨水の侵入を防止する部分の瑕疵(欠陥)が生じた場合、被保険者であるベツダイが、住宅取得者に対して10 年間の瑕疵担保責任(無料で補修する義務)を負担することになり、被害に相当する保険金が(財)住宅保証機構から支払われることになります。

お電話でのお問合せ
[営業時間]10:00~18:00
[定休日]水曜日