EQUIPMENT

設備
外観

洗練された暮らしのランドマークとして。

環境と調和することを上質と呼ぶ。

2方向に道路を有する地は、街の景観にとっても重要な場所です。
「グリーンヒル南大分ファミリエ」は、重厚な基壇部で邸宅としての風格を醸し出し、変化のあるフォルムや洗練された上層階を創造。
街並みの開放感を意識し、気品漂う造形美を求めた結果です。

おもてなしが香る、静穏な時間へ 。

エントランスアプローチ

緑や温もりをデザインしたエントランス。

帰るたびに、四季折々の潤いとゆとりのアプローチが迎える印象的なエントランス。
豊かな緑に見え隠れするのは、大きな庇や格子の意匠、そして人を温かく迎え入れる奥行きのある空間です。
華やぎに満ちた安らぎへ、心が引き寄せられるプロローグを演出しました。

エントランスホール

落ち着いたラウンジは、憩いと語らいのために。

洗練された空間だからこそ木質の優しさを添えて、大人の憩いや住まう方同士の語らいをエスコート。
間接照明をあしらうことで、ラグジュアリーな雰囲気をさらに高めています。
肌合いのある素材は、歳月を経ても色あせることなく、邸宅の品位を保つためにあります。
日差しや照明の加減で陰影が生まれ、彫りの深い表情を創り出します。

page to top